BLOG

ConoHa WINGの評判は?実際に使った場合のメリットをわかりやすく紹介

ConoHa WINGの評判が気になっている方へ

とにかく表示速度が速いレンタルサーバーを探している。
国内で最速と噂のConoHa WINGの評判を知りたいな。

本記事では、このような疑問に答えます。

この記事を書いている かしわもち は、レンタルサーバー利用歴10年のブロガーです。

今回は、圧倒的な速さが口コミで評判になっているConoHa WINGの特徴を紹介します。

ConoHa WINGの評判

ConoHa WINGの評判

ConoHa WINGは、2018年9月に登場した非常に評判が高いレンタルサーバーです。

サーバーの速度をサービスの売りにしていて、現状のサーバー速度に満足できていない人にオススメとなります。

ConoHa WINGの評判をいくつかピックアップして紹介していきます。

サイトの表示速度が速い

ConoHa WINGは、サイトの表示速度が速いと口コミで評判になっています。

さらなる高速化を求めて、他のレンタルサーバーからConoHa WINGに移行する人もいるようで、その高い評判が伺えます。

公式サイトによると、サーバー処理速度ランキングで2位よりも約2倍速いとのことです。

サーバー移行作業が簡単

ConoHa WINGへのサーバー移行作業は、移行ツールを使えばワンクリックで完了です。

既に他のサーバーでWordPressを利用している方でも、難しいサーバー知識は必要なしConoHa WINGに移行ができます。

もちろん新しく利用を始める方も、ワンクリックでWordPressの準備が整います。

ネットに情報量が少ない

新しくできたサーバーなので、ネット上の情報量が少ないとの評判もあるようです。

たしかに色々とググって調べてみると、定番のエックスサーバーよりはトラブル解決記事が少ないことを実感します。

その代わりに、オンラインマニュアルやFAQなどの公式サポートは充実しているので、そちらを参考にしましょう。

ConoHa WINGの主な特徴

ConoHa WINGの主な特徴

ConoHa WINGを利用する前に確認しておきたい主な特徴をレビューしていきます。

いずれもサーバー選びで気になるポイントなので、自分がConoHa WINGに向いているかを確認していきましょう。

料金プラン

ConoHa WINGの料金プランは、非常にシンプルな以下の3種類となっています。

  • ベーシック
    初期費用:無料
    月額費用:税別 1,200円
  • スタンダード
    初期費用:無料
    月額費用:税別 2,400円
  • プレミアム
    初期費用:無料
    月額費用:税別 4,800円

各料金プランの違いは、ディスク容量や転送量の上限となります。詳細は後述しますが、基本的にはベーシックを選べばOKです。

月1,200円のコストで快適なサイト/ブログ運営ができると考えれば、非常に安いです。

ディスク容量

ConoHa WINGでは、料金プランに応じて3段階のディスク容量が提供されています。

  • ベーシック
    SSD 200GB
  • スタンダード
    SSD 300GB
  • プレミアム
    SSD 400GB

ディスク方式には、高速読み出しが可能なSSDを採用していて、ConoHa WINGの表示速度の高速化を実現しています。

ディスク容量は、通常のサイト/ブログ運営であれば、200GBで十分すぎるレベルです。当ブログでは1GBも使い切れていません。

転送量の制限

ConoHa WINGでは、料金プランごとに変化する十分な転送量が確保されています。

  • ベーシック
    2.5TB/月
  • スタンダード
    3.0TB/月
  • プレミアム
    3.5TB/月

転送量に関しても、個人でウェブサイトを運営するのであれば、ベーシックの2.5TB/月の転送量があれば十分すぎます。

PV数の目安としては、月間100万PVくらいまではベーシックで全く問題ありません。

サーバーソフト

ConoHa WINGは、Apache + nginxというサーバーソフトで動作しています。

2つのサーバーソフトを得意な処理に特化させることによって、サーバーの高速性と安定性を両立しています。

また、サーバーの月間稼働率には品質保証を導入し、稼働率99.99%以上としています。

SSL(https)対応

無料の独自SSLがワンクリックで簡単に設定でき、ウェブサイトをSSL化できます。

ウェブサイトをSSL化すると、URLの冒頭部分が「http://」から「https://」になり、通信のセキュリティが強化されます。

また、Googleはhttps対応のウェブサイトを優遇するという方針を打ち出していて、SEOの観点でもメリットがあります。

HTTPS をランキング シグナルに使用します
Google では過去数か月にわたり、Google のランキング アルゴリズムでのシグナルとして、暗号化された安全な接続をサイトで使用しているかを考慮に入れたテストを実施してきました。この実験ではよい結果が得られているため、ユーザーがもっと安全にサイトを閲覧できるよう、すべてのサイト所有者の皆様に HTTP から HTTPS への切り替えをおすすめしたいと考えています。

出典:ウェブマスター向け公式ブログ

簡単インストール

ConoHa WINGでは、WordPressの簡単インストール機能が提供されています。

インストールは、必要事項を入力してクリックするだけなので、本当にすぐ終わります。初めての方でも、5分もあれば十分です。

他のサーバーから引っ越しする場合も、かんたん移行を選択するだけでOKです。

サポート体制

困ったことがあった時は、電話やメール、チャットによるサポートが受けられます。

ConoHa WINGのメールサポートは常時問い合わせ可能で、電話・チャットサポートは平日の10〜18時での対応となります。

万全のサポート体制で、初めてサーバーを利用する方でも安心して使うことができます。

ConoHa WINGは無料お試し可能

ConoHa WING

ConoHa WINGでは、14日間の無料お試し期間にサーバーを体験することができます。

サーバーの使い心地を実際に試すことが可能で、無料お試し期間内に解約すれば料金が発生することもありません。

詳しくは以下の公式サイトにて、申し込み情報を確認してみてください。

ConoHa WINGの無料お試しは期間限定です。既にキャンペーンが終了している場合、1時間あたり2円になります。

まとめ

今回はConoHa WINGの評判について、実際の口コミを引用して解説しました。
記事のポイントをまとめます。

ポイント

  • ConoHa WINGは、高速性が口コミで評判になっているレンタルサーバーです
  • 他のサーバーからの移行作業も、移行ツールを使えばワンクリックで完了です
  • 新しいサーバーで情報量はまだ少ないですが、公式サポートは充実しています
  • サーバー選びでポイントとなる料金プランや各種スペックを解説しました
  • 10日間は無料でお試し利用できるので、使い心地を試すのがオススメです

ConoHa WINGは、サーバーの表示速度で国内最速を謳っているレンタルサーバーです。
高速動作が売りのおすすめサーバーの特徴を比較したので、以下の記事もご覧ください。

アフィリエイトのサーバーを徹底比較して紹介します【おすすめ3選】

アフィリエイトで使うサーバーで悩む方へ アフィリエイトでどのサーバーを使おうか迷っている。 速度や安定性が抜群で価格も安 ...

続きを見る

以上、「ConoHa WINGの評判まとめ」でした。

関連記事

-BLOG

Copyright© かしわみち , 2019 All Rights Reserved.