AFFILIATE BLOG

アフィリエイトって怪しい?実際は安全に稼げる根拠を公開します

:2019/02/20

アフィリエイトは怪しいと疑っている方へ

アフィリエイトで稼げると聞いたけど、なんか怪しい。
本当に安全に利用できるサービスなのか教えて欲しいな。

本記事では、このような疑問に答えます。

本記事の要約

  • アフィリエイトを怪しいと感じる理由を説明します
  • 実際は安全に稼げる根拠を解説します
  • 安全なアフィリエイトの始め方を紹介します

この記事を書いている かしわもち は、アフィリエイト歴10年のブロガーです。

今回は、アフィリエイトを怪しいと疑う方に向けて安全に稼げる根拠を公開します。

アフィリエイトを怪しいと感じる理由

アフィリエイトを怪しいと感じる理由

アフィリエイトと聞くと、怪しいイメージを抱いて敬遠してしまいませんか?

結論から先に述べておくと、アフィリエイトは安全に稼ぐことができるインターネット広告を提供するサービスです。

では、なぜアフィリエイトが怪しいイメージを持たれてしまっているのか、その理由を3つ説明します。

ネットビジネス=怪しいイメージ

ネットビジネス=怪しいというイメージが一般的に定着しているからです。

怪しい情報商材を売りつけたり、怪しい投資の勧誘をしたりしている人が、ネット上には少なからず存在します。

このような詐欺案件はお金が絡む話であるため、ネットで稼げるサービスであるアフィリエイトも怪しいと感じてしまうようです。

稼げる仕組みがよくわからない

アフィリエイトで稼げる仕組みが、世間一般に認知されていないことも、怪しいと感じる理由の1つです。

人間誰しもがよくわからないものは警戒しますし、お金が絡むとなると尚更です。

実際は極めて明快であり、アフィリエイトで稼げる仕組みは以下の通りです。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイターが、広告主の代わりに商品やサービスを宣伝すると、売り上げの一部を報酬として獲得できるサービスです。

成果報酬型の広告業であり、テレビCMのネット版と考えるとわかりやすいでしょう。

ネットではブログやサイトを持っていれば、誰もが広告を配信することができます。

良い部分だけが発信されている

アフィリエイトに関して発信されている情報は、毎月100万円稼いでいるなど成功体験ばかりであることも怪しいと感じる理由です。

ネット上で発信力のあるインフルエンサーは、その分野でトップ層の成功者であるため、どうしても目にする情報がプラス面寄りに偏ります。

実際には、その影に膨大な努力があったり、多くの稼げない人がいるのですが、そこはなかなかピックアップされていきません。

実際は安全に稼げる根拠

実際は安全に稼げる根拠

ここからは、アフィリエイトが安全に稼げるという根拠を説明していきます。

アフィリエイトは怪しいという思い込みだけで避けてしまうのは大きな機会損失なので、信頼できる根拠を確認していきましょう。

上場企業が運営している

アフィリエイトを運営する会社は、信頼できる上場企業です。

有名なサービスを確認しても次の通りで、全く怪しさはありません。

  • Googleアドセンス
    Googleが運営しています。検索やYouTubeなど、言わずと知れたグローバル企業です。
  • Amazonアソシエイト
    Amazonが運営しています。こちらも誰もが一度はECサイトを利用したことがあると思います。
  • A8.net
    ファンコミュニケーションズが運営しています。ASP事業として日本初の株式上場を果たしました。

アフィリエイトの利用者と広告主を仲介する役割を持つのが、上記のようなASPです。

有名な大手ASPに登録すれば、アフィリエイトの危険性は全くないと断言できます。

利用者側には一切のリスクなし

アフィリエイトは一切のリスクなしに始めることが可能です。

商品やサービスの広告を掲載するだけという特徴から、自分自身で仕入れを行ったり、在庫を抱える必要がありません。

始めるために必要なものもPC1台とブログがあればOKなので、本当にリスクを全く負わずに取り組むことができます。

注意点:決して楽に稼げるわけではない

当たり前ですが、アフィリエイトで楽してお金を稼げるというわけではありません。

リスクなしに始められるということは、それだけ多くのライバルが存在し、非常に競争が激しい世界であることを意味します。

競争を勝ち抜いてアフィリエイトで稼ぐためには、ブログの運営や記事の投稿などの時間の投資が必要になります。

安全なアフィリエイトの始め方

安全なアフィリエイトの始め方

アフィリエイトを怪しいと敬遠してしまうのは時代遅れな考えです。

今が旬のYouTuberも、動画に広告を掲載することで視聴数に応じた報酬がもらえるというアフィリエイトと同じビジネスモデルです。

アフィリエイトに少しでも興味を持っている方は、せっかくの機会を無駄にせず、第一歩のアクションを起こしてみましょう。

ブログを作成する

アフィリエイトで唯一必要になるものが、広告を掲載するブログです。

これから稼いでいくためのプラットフォームになるものだからこそ、高性能で安全なWordPressブログを用意するべきです。

WordPressブログの作り方は、以下記事にて画像付きで説明しているのでご覧ください。

ASPに登録する

アフィリエイト広告プログラムを利用するために、ASPへの登録が必要です。

安全に利用できるASPは、先ほども紹介した以下のASPです。

GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトは、むしろアフィリエイター側が選ばれる立場であり、登録審査が実施されます。

ブログに5〜10程度の記事が必要となるので、次に説明する記事の書き方を参考に準備してみてください。

記事を投稿する

ブログの準備が整ったら、広告を掲載するための記事を投稿していきましょう。

アフィリエイト記事は、次のような3パートで構成することが一般的です。

アフィリエイト記事の構成

全体を読むにはスクロールする必要があるブログ記事の特性上、このような型が読者が読み進めやすい構成となります。

記事の書き方の詳細については、以下の参考記事も合わせてご覧ください。

まとめ

今回はアフィリエイトを怪しいと疑う方に向けて、安全に稼げる根拠を解説しました。
記事のポイントをまとめます。

ポイント

  • ネットビジネスであることから、怪しいというイメージを持たれています
  • 稼ぐ仕組みが一般に認知されていないことも、怪しいと感じる理由です
  • アフィリエイトは、上場企業が提供するサービスであり、実際は安全です
  • アフィリエイトは、リスクなしに始めることができ、危険性はありません
  • ただ怪しいと敬遠するのは時代遅れな考えなので、せっかくの機会を無駄にせずチャレンジしてみましょう

アフィリエイトで稼ぐために必要な情報を体系的に詳しくまとめました。
基本から応用までを段階的に習得できるので、下記よりぜひご覧ください。

アフィリエイトを成功に導くジャーニーマップ-月10万を稼ぐ方法論

アフィリエイトで稼ぎたいと考えている方向けのまとめ記事です。 「これからアフィリエイトを始める」という初心者から「アフィ ...

続きを見る

以上、「アフィリエイトを怪しいと感じる理由と安全に稼げる根拠」でした。

関連記事

-AFFILIATE, BLOG

Copyright© かしわみち , 2019 All Rights Reserved.