WordPressテーマのおすすめ3選【有料と無料をそれぞれ紹介します】

WordPressテーマのおすすめを知りたい方へ

WordPressテーマがたくさんありすぎて、迷ってしまう。
これを選べば間違いのないおすすめテーマを知りたいな。

本記事では、このような疑問に答えます。

この記事を書いている かしわもち は、ブログSEO歴10年のブロガーです。

今回は、WordPressのおすすめテーマを紹介します。

この記事の著者
米国株投資ブロガー かしわもち

米国株投資ブロガー

かしわもち

Kashiwamochi

プロフィール

米国株投資とブログ副業で人生をレベルアップさせた米国株投資ブロガーです。高配当利回り&連続増配&高利益率の銘柄を中心に、バイ&ホールド戦略で投資しています。
運営者情報の詳細はこちら

WordPressのおすすめ有料テーマ3選

WordPressのおすすめ有料テーマ3選

WordPressのおすすめテーマを有料のものから3つ厳選して紹介します。

有料テーマのメリットは、SEOやデザインが最初から完成されていることです。自分でHTML/CSSコードを書く必要はありません。

おすすめの有料テーマは、以下の3つです。

1. STORK19

STORK19

STORK19は、シンプルで使いやすく、多くの有名ブロガーが使っているテーマです。

おすすめ度 (5.0)
販売価格11,000円(税込)
スマホ対応○:レスポンシブ
複数利用×:1ブログのみ
サポートメール

使いやすさとデザイン性に優れ、ボタンやリンクなどを簡単に挿入できるので、記事執筆に集中することができるテーマです。

モバイルファーストが掲げられ、スマホでの読みやすさが徹底的に追求されています。

2. 賢威

賢威

賢威は、検索上位表示に必要なSEO対策のノウハウが詰め込まれているテーマです。

おすすめ度 (5.0)
販売価格24,800円(税込)
スマホ対応○:レスポンシブ
複数利用○:複数ブログ可
サポートフォーラム

WordPress有料テーマの中でもSEOに強いことで有名で、ビッグキーワードで検索上位を獲得している実績が紹介されています。

「SEOマニュアル」や「コンテンツ制作マニュアル」が購入者特典として付いてきます。

3. AFFINGER5

AFFINGER5

AFFINGER5は、ブログやアフィリエイトで効果的に稼ぐことに特化したテーマです。

おすすめ度 (4.5)
販売価格14,800円(税込)
スマホ対応○:レスポンシブ
複数利用○:複数ブログ可
サポートなし

個人で本格的にアフィリエイトを始めたい方におすすめのテーマで、非常に細かいところまでワードプレスをカスタマイズ可能です。

当ブログもAFFINGER5をテンプレートとして利用して、運営をしています。

WordPressのおすすめ無料テーマ3選

WordPressのおすすめ無料テーマ3選

WordPressのおすすめテーマを無料のものから3つ厳選して紹介します。

無料テーマのメリットは、なんと言ってもお金が一切かからないことです。ただし、カスタマイズは自分でやる必要があります。

おすすめの無料テーマは、以下の3つです。

1. Xeory Base

Xeory Base

Xeory Baseは、シンプルなデザインながらSEO対策の機能が充実しているテーマです。

おすすめ度 (4.0)
販売価格無料
スマホ対応○:レスポンシブ
複数利用○:複数ブログ可
サポートメール

コンテンツマーケティングで有名なバズ部が提供するテーマで、CTA設定やLP作成などの機能が特徴となります。

最低限のデザイン/機能で作られているので、HTML/CSSの知識がある方にオススメです。

2. Cocoon

Cocoon

Cocoonは、無料ながらブログ運営に必要な機能がほぼ揃っているテーマです。

おすすめ度 (4.0)
販売価格無料
スマホ対応○:レスポンシブ
複数利用○:複数ブログ可
サポートフォーラム

手軽にブログの収益化が行えるように広告を貼る仕組みが充実していて、アドセンスAmazonの広告を自由に設置できます。

無料テーマで検討をしている方は、ぜひ一度はCocoonを試してみてください。

3. Stinger8

Stinger8

Stinger8は、シンプルですっきりしたデザイン・機能が特徴のテーマです。

おすすめ度 (3.5)
販売価格無料
スマホ対応○:レスポンシブ
複数利用○:複数ブログ可
サポートなし

カスタマイズにはHTML/CSSの知識が必要ですが、多く人に使われているので、ググればカスタマイズ例が公開されています。

非常にシンプルなテーマなので、自分でカスタマイズしていきたい方にオススメです。

スマホで手軽に
世界水準の資産運用

時間がなくても知識がなくても
金融アルゴリズムが投資をサポート!

ワードプレステーマを使いこなすコツ

ワードプレスのテーマ選びのコツ

ワードプレステーマを使いこなすためのコツを解説していきます。

以下のコツを理解しておくと、テーマ選びの参考にもなります。

スキルに合ったテーマを選ぶ

有料テーマを使うか無料テーマを使うかは、自分自身のスキルに合わせて選びましょう。

使う側目線での違いは、次の通りです。

  • 有料テーマ
    カスタマイズは管理画面でクリックしていくだけでOKです。
  • 無料テーマ
    カスタマイズには、HTMLやCSSの知識が必要となります。

HTML/CSSコードを自分で書ける方は無料テーマでも十分ですが、できない方はその部分をお金で買うこととなります。

プラグインは最小限にする

WordPressのプラグインは、最低限必要な機能のインストールに抑えてください。

不要なプラグインを入れすぎると、ブログシステムの動作が重くなってしまい、ページの表示速度が遅くなってしまうためです。

おすすめプラグインを以下の関連記事にまとめているので、確認してみてください。

関連記事 WordPressのおすすめプラグインはこちら

まとめ

今回はWordPressテーマについて、有料・無料に分けておすすめを紹介しました。
記事のポイントをまとめます。

ポイント

  • おすすめ有料テーマとして、STORK19賢威AFFINGERを紹介しました
  • おすすめ無料テーマとして、Xeory BaseCocoonSTINGERを紹介しました
  • 有料テーマか無料テーマかは、自分自身のスキルに合わせて選びましょう
  • 有料テーマであれば、カスタマイズの時間を記事を書く時間に回せます
  • WordPressプラグインは必要な機能のみインストールするようにしましょう

効率的にブログを運営したい方は、ワードプレステーマを積極的に活用しましょう。

迷って選べないという方は、STORK19を試してみればOKです。


以上、「WordPressのおすすめテーマ」でした。

あわせて読みたい

-ブログ副業

© 2020 かしわみち