AFFILIATE BLOG

アフィリエイトの審査に合格するためのコツ【ASP登録・広告提携】

:2019/02/23

アフィリエイトの審査に通らないと悩む方へ

かしわもち
アフィリエイトの審査で不合格・提携否認になった。
審査に合格するために必要なポイントを教えて欲しいな。

本記事では、このような疑問に答えます。

この記事を書いている かしわもち は、アフィリエイト歴10年のブロガーです。

今回は、アフィリエイトの審査に合格するためのコツを解説します。

ASPの登録審査に合格するコツ

サイト登録審査に合格するコツ

アフィリエイトを始める際に必須となるASPの登録審査に合格するコツを紹介します。

サイトやブログがASPの登録審査に合格できなければ、アフィリエイトのスタートラインに立つことすらできません。

まずは、7つの主要ASPについて、それぞれ確認していきましょう。

A8.net【審査なし】

A8.net>>A8.net公式サイト

A8.netは国内最大級の広告数を持つASPですが、登録時の審査が必要ありません。

また、広告との提携審査が必要ない即時提携プログラムも豊富なので、A8.netでアフィリエイトを始める初心者の方も多いです。

他のASPで登録審査に落ちてしまった場合は、A8.netから登録をしてみましょう。

もしもアフィリエイト【審査なし】

もしもアフィリエイト>>もしもアフィリエイト公式サイト

もしもアフィリエイトも、登録時の審査が必要なく、すぐに登録できるASPです。

Amazonや楽天などの物販広告との提携も、もしもアフィリエイトで申し込む方が本家より審査に通りやすいと言われています。

他のASPにはない独自案件も存在するので、この機会に登録しておきましょう。

バリューコマース

バリューコマース>>バリューコマース公式サイト

バリューコマースは、登録審査が少し厳しいと言われているASPです。

審査で見るポイントは、サイトやブログのコンテンツです。明確な基準は非公開ですが、記事数として3〜5件は準備しましょう。

また、登録審査における必須事項が記載されているので、確認しておいてください。

afb(アフィリエイトB)

afb>>afb公式サイト

afb(旧アフィリエイトB)も、登録時にはサイトやブログの簡単な審査があります。

例の如く、明確な審査基準は公開されていないのですが、afbのパートナー規約には次のように書かれています。

以下に該当するサイト、ならびにサイト運営者はafbに登録をすることができません。
2)サイト内容が乏しく、審査基準に達していない場合(白紙のサイト、一語だけあるいは一画像だけのようなサイトは不可)
※ ある程度作成してから登録をお試しください

出典: afb パートナー規約

afbの審査に落ちてしまった場合、問い合わせから理由を聞いて対処することで、個別審査で承認としてもらえるようです。

アクセストレード

アクセストレード>>アクセストレード公式サイト

アクセストレードも、登録時にサイトやブログの簡単な審査があるASPです。

審査の対策としては、これまでと同様に、しっかりと内容のあるコンテンツを3〜5記事ほど準備しておけばOKです。

ここまで紹介してきたASPは、コンテンツが準備できれば、比較的簡単に合格できます。

Googleアドセンス

Googleアドセンス>>Googleアドセンス公式サイト

Googleアドセンスの登録審査は難易度が高く、初心者の最初の壁と言われています。

記事数が少なかったりコンテンツの価値が低いと、すぐ不合格になります。また、アドセンスポリシーも遵守する必要があります。

合格のポイントは、以下の5つです。

アドセンス審査の対策方法は、「アドセンスに落ちた方は必見!不合格時に確認するべきチェックリスト」に詳しくまとめています。

関連記事 アドセンス審査の対策はこちら

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト>>Amazonアソシエイト公式サイト

Amazonアソシエイトも、登録審査の難易度が高いことで知られているASPです。

これまでと同じようなポイントを意識して、10件の記事を準備しておけばOKです。 NGサイト例は必ず確認しておきましょう。

また、Amazonで購入履歴のあるアカウントやプライムアカウントから申請すると、合格しやすいという噂もあるようです。

広告の提携審査に合格するコツ

広告提携審査に合格するコツ

続いて、アフィリエイトの広告プログラムとの提携審査に合格するコツを紹介します。

提携審査は、広告主が宣伝する商品やサービスのブランドイメージを守り、不正を防止するために行われています。

とりあえず申し込んでみたら提携否認になったという声もよく聞くので、4つのポイントを確認していきましょう。

  • テーマに関連する記事を書く
  • 適度に記事の更新をしておく
  • ネガティブな表現は使わない
  • メディアランクを上げておく

テーマに関連する記事を書く

広告との提携審査の際は、テーマに関連する記事があるかが重要なポイントになります。

提携審査に高額するには、このサイトやブログに広告を掲載すれば売れると広告主に判断してもらうことが必要です。

例えば、証券会社との提携審査を受ける場合は、資産運用などの記事を書いてから申請するようにしてみてください。

適度に記事の更新をしておく

適度に記事の更新がされているかは、広告主による審査項目の1つになっています。

十分に管理されていないサイトやブログであるとの印象を与えてしまうと、提携を断られてしまうことがほとんどです。

少なくとも審査を申し込んでいる間は、テーマに関連する記事を定期的に投稿するようにしてみましょう。

ネガティブな表現は使わない

読んだ人に悪いイメージを与えるようなネガティブな表現は使わないようにしましょう。

ブランドイメージを大切にする広告主は、ネガティブな記事に広告が掲載されて、ブランド毀損が起こることは避けたいのです。

記事を書く際には、広告を掲載する立場としてふさわしいかを意識してみてください。

きちんと消費者の立場になって、デメリットを正しく伝えるのはOKです。

メディアランクを上げておく

各ASPで売上実績に応じて設定されるメディアランクも審査の目安に使われています。

広告主は提携審査の際にメディアランクを確認できるので、広告効果がないと判断した場合に不合格とすることがあります。

まずは、即時提携広告や自己アフィリエイトでメディアランクを上げてから、提携審査を申請してみるのが良いでしょう。

アフィリエイトの審査に落ちた時の対策

審査に落ちた時の対策方法

アフィリエイトの審査に落ちてしまうことはどうしてもあるので、対策を紹介します。

基本的には、以下の2つの対策方法で対応していけばOKです。

  • 違うASPで申請してみる
  • 関連記事を追加してみる

違うASPで申請してみる

同じ広告を他のASPも取り扱っていることが多いので、違うASPで申請してみましょう。

あるASPで提携審査に落ちてしまっても、他のASPに変えて再申請するだけで審査に合格するということがよくあります。

複数ASPを使うのは稼ぐための基本なので、以下のASPは全て登録しておくべきです。

関連記事を追加してみる

再審査が可能なASPもあるので、関連記事を追加してから再申請してみてください。

提携審査に落ちてしまっても再審査してもらえるASPは、以下の通りです。

再審査不可のASP

バリューコマース
afb

どうしても掲載したい広告がある場合は、広告主に「ぜひ広告を出したい」と思ってもらえるような関連記事を追加してみましょう。

まとめ

今回はアフィリエイトの審査で、 ASP登録や広告提携に合格するコツを解説しました。
記事のポイントをまとめます。

ポイント

  • A8.netもしもアフィリエイトは、サイトの審査なしで登録できるASPです
  • ASPの登録審査に合格するには、最低でも3〜5件の記事が必要となります
  • 広告の提携審査の前には、テーマに関連する記事を投稿しておきましょう
  • 記事の内容は、広告掲載にふさわしい良識のある内容を心がけてください
  • 審査に落ちた際は、他のASPに変えて再申請してみると通ることもあります

審査に合格してアフィリエイト広告を使える状態になってからがいよいよ本番です。

次は、アフィリエイト広告の貼り方についてもノウハウを学んでおきましょう。

アフィリエイト広告の貼り方-クリック率アップに効果的な方法を解説

続きを見る

以上、「アフィリエイトの審査に合格するためのコツ」でした。

関連記事

Copyright© かしわみち , 2020 All Rights Reserved.