AFFILIATE BLOG

アフィリエイトのテーマの決め方は簡単!好きなコトを収益化する方法

:2018/11/28

アフィリエイトのテーマを決めたい方へ

アフィリエイトのテーマ選定で何にするか迷っている。
きちんと収益化して稼げるテーマを選びたいな。

本記事では、このような疑問に答えます。

この記事を書いている かしわもち は、アフィリエイト歴10年のブロガーです。

今回は、自分の好きなコトをアフィリエイトのテーマにして、稼ぐ方法を解説します。

アフィリエイトのテーマの決め方

アフィリエイトのテーマの決め方

アフィリエイトのテーマは、自分が好きなコトから選ぶのがオススメです。

その理由は、好きなコトこそがアフィリエイトを成功に導く可能性が高いためです。

実際に、自分の好きなコトからアフィリエイトのテーマを決める方法は次の通りです。

  • 人生を構成する要素を挙げる
  • 熱心に継続できるかを考える

人生を構成する要素を挙げる

ブログテーマのアイデア出し

まずは、自分の人生を構成する要素をブレインストーミングで挙げていきます。

これまで人生で熱中してきたテーマを、紙などに書き出してみましょう。

僕の場合は、アフィリエイト、トレーニング、投資、バイク、自転車、ゲームがテーマの候補として挙がりました。

熱心に継続できるかを考える

ブログテーマの絞り込み

次に、先ほど挙げた候補から、アフィリエイトのテーマを絞り込んでいきます。

アフィリエイトを成功させる条件として、継続できることが重要なので、情熱を注ぎ込み継続できるテーマか考えてみてください。

僕の場合は、アフィリエイト、トレーニング、投資を、最終的にアフィリエイトのテーマとして選定しました。

テーマ選びのポイント

情報収集の努力を毎日でき、時間を費やすことに抵抗がないテーマを選びましょう。

アフィリエイトを始めてから、ある程度の軌道に乗せるまで、8時間 × 30記事 = 240時間は必要となります。

アフィリエイトのテーマを1つに絞ると、挫折してしまう可能性もあるので、2~3つのテーマについて書くのがオススメです。

好きなコトを発信して稼ぐコツ

好きなコトを発信して稼ぐコツ

実際に好きなコトをテーマに発信して稼ぐためには、いくつかのコツが存在します。

  • ネタの検索需要を見極める
  • 読者の役に立つように書く
  • 戦略的にコンテンツ化する

これら3つを実践すれば、好きなコトをアフィリエイトのテーマに、着実にブログのアクセスを増やして稼いでいくことができます。

それぞれのコツについて解説していきます。

ネタの検索需要を見極める

選定したアフィリエイトのテーマの中から、検索需要が手頃なネタを探しましょう。

アフィリエイトでの稼ぎは、検索エンジンからのアクセス数に大きく依存するため、ネタの検索需要を知ることは重要です。

検索ボリュームの調べ方

検索ボリュームの調べ方

検索ボリュームを調べるには、Googleが提供するキーワードツールを使用します。
>>Google広告キーワードプランナー

ここでのポイントとして、検索需要が高すぎると上位表示が難しく、検索需要が低すぎるとアクセスが全く見込めません。

アフィリエイト初心者の方が狙うなら、月間検索ボリュームが100〜1,000のキーワードを狙うのがオススメです。

読者の役に立つように書く

選定したテーマを読者目線のコンテンツとして提供することを意識してみてください。

自分の言いたいことではなく、読者の知りたいことを書くことが、アフィリエイトで価値を生み出すためのポイントです。

まずは検索意図を理解する

検索意図をしっかりと理解することが、読者の役に立つコンテンツ作成につながります。

ウェブでの検索を支配しているGoogleは、次のような方針を公開しています。

ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

出典:Google が掲げる 10 の事実

検索ユーザーの意図を理解して記事を書くことが、Googleの主張するユーザーに焦点を絞るということに該当します。

見つけたネタに関して、検索ユーザーが知りたい情報を想像し、読者に大きな満足感を感じてもらえる記事を目指してみましょう。

戦略的にコンテンツ化する

関連記事のリンクを用いた階層構造

関連記事で階層構造を戦略的に作ることが、検索で上位表示するために重要です。

AmazonWikipediaがわかりやすい成功例で、内容が近いページ同士のリンクは、検索順位アップにつながります。

内部リンク構築方法の詳細は、以下の記事にまとめているのでご覧ください。

関連記事の作り方

関連キーワード取得ツールの使い方

関連記事に使えるネタを探すには、キーワード取得ツールを使用すると簡単です。
>>related-keyword

ツール上部の検索キーワード枠にターゲットとしたキーワードを入力するだけでOKです。

Googleサジェストで提案されている関連キーワードが表示されるので、使えそうなキーワードで関連記事を書いていきましょう。

テーマの収益化にオススメのASP紹介

テーマの収益化にオススメのASP紹介

ここからは、アフィリエイトテーマの収益化にオススメのASPを紹介していきます。

テーマによって、広告案件数や単価が大きく異なるので、確認をしておきましょう。

広告案件をチェックするべきASP

テーマが決まったら、広告案件をチェックするべきオススメASPは、次の5つです。

いずれのASPも数千件規模の広告案件を取り扱っていて、掲載できる広告案件が異なるので、複数登録しておくのがベストです。

どのテーマでも収益化できるASP

GoogleとAmazonのアフィリエイトサービスは、どのテーマでも収益化が可能です。

Googleアドセンスはコンテンツにマッチした広告が自動表示され、Amazonアソシエイトは数億点の商品を紹介することができます。

ただし、登録には審査が必要となるので、以下記事を参考に申請をしてみてください。


まとめ

今回はアフィリエイトのテーマについて、決め方や稼ぐ方法を解説しました。
記事のポイントをまとめます。

ポイント

  • アフィリエイトのテーマは、自分の好きなコトから選ぶことがポイントです
  • まずは、人生の構成要素を挙げて、熱心に継続できることを探してみましょう
  • 検索需要を見極めて、読者の役に立つように書くことが稼ぐためのコツです
  • 記事は単発ではなく、関連記事で階層構造を作ることで検索上位に表示できます
  • テーマごとに、広告案件数や単価が異なるので、ASPを確認しておきましょう

アフィリエイトで稼ぐために必要な情報を体系的に詳しくまとめました。

基本から応用までを段階的に習得できるので、下記よりぜひご覧ください。

アフィリエイトを成功に導くジャーニーマップ-月10万を稼ぐ方法論

アフィリエイトで稼ぎたいと考えている方向けのまとめ記事です。 「これからアフィリエイトを始める」という初心者から「アフィ ...

続きを見る

以上、「好きなコトをアフィリエイトのテーマにして、稼ぐ方法」でした。

関連記事

-AFFILIATE, BLOG

Copyright© かしわみち , 2019 All Rights Reserved.